泣ける(感動)・面白かったオススメの「アニメ」を紹介

こんにちは、漫画・アニメが大好きな菊次郎丸です^^

 

菊次郎丸がこれまでに観た漫画(アニメ)を「冒険・バトル・ギャグ・コメディ・学園・スポーツ・その他」でジャンル分けしています。

1~2話までは、登場人物の紹介や物語の説明がメインとなるので、つまらないと思っても3話くらいまで見て判断してほしいです。

メジャーなアニメ以外も紹介したかったんですが、やっぱり「ドラゴンボール・幽遊白書」など有名な作品ばかりなってしまいました・・・。

アニメの視聴は「Hulu」「dtv」などの動画配信サービスを利用すれば、24時間好きなときに視聴できます。

動画配信サービスを初めて利用する人は無料期間があるので、安心して利用できます。無料期間中に解約しても料金はかかりません。

 

冒険・バトル

ハンターハンター

主人公のゴンが父親のジンを探す冒険漫画です。

主人公の仲間以外に、「ヒソカ・幻影旅団・ゾルディック家」など個性あるキャラが登場してくると、面白さが増してきます。

設定が複雑なので、漫画では文字による説明が多いです。なので、読むのがめんどくさい人はアニメがオススメです。

オススメのシーンは、メルエムとコムギのラストシーンですね。涙腺が弱い人は、号泣すること間違いなしです。

アニメは「会長選挙・アルカ編」まで視聴することができます。

掲載誌週刊少年ジャンプ
作者冨樫義博
視聴できる動画配信サービスHulu

 

フェアリーテイル

友情・努力で強敵を倒す王道の少年漫画です。

主人公のナツが所属する魔導士ギルド「フェアリーテイル」に来る依頼をこなしていくファンタジー作品です。

ウルティアが時間を戻し、仲間に別れを告げるシーンが泣けます。

掲載誌週刊少年マガジン
作者真島ヒロ
視聴できる動画配信サービスU-NEXT

 

ジョジョの奇妙な冒険

ジョースター一族と、吸血鬼となったディオやその後継者たちが繰り広げる戦いを描いた漫画です。

絵のタッチが独特なので、好き嫌いが分かれる作品ですね。

個人的には、漫画よりアニメがオススメです。独特の言い回しと口調にハマると思います。

アニメを見るなら、スタンド能力が発現した「第3部(スターダストクルセイダース)」からがオススメですね!

第3部から見ても、話しについていけるので大丈夫です。

掲載誌週刊少年ジャンプ
作者荒木飛呂彦
視聴できる動画配信サービスU-NEXT

 

ドラゴンボール

主人公の孫悟空がブルマと出会い、ドラゴンボールを探す物語です。

大人気漫画なので、説明は不要かもしれませんね。

動画配信サービスで「ドラゴンボール・ドラゴンボールZ・ドラゴンボール超・ドラゴンボールGT・劇場版」を視聴することができます。

掲載誌週刊少年ジャンプ
作者鳥山明
視聴できる動画配信サービスU-NEXT

 

らんま1/2

主人公の早乙女乱馬と父親の玄馬が、中国の呪泉郷で修業中に乱馬が娘溺泉(ニャン・ニーチュアン)に落ちたことにより、水をかぶると女に変身する体質になります。

その後、日本に帰国して、玄馬の友人の天道家に居候することになるラブコメディーとバトル漫画です。

掲載誌週刊少年サンデー
作者高橋留美子
視聴できる動画配信サービスHulu

 

マギ

「千夜一夜物語(英語版の題名アラビアンナイト)」をモチーフにした冒険漫画です。魔法を使ったバトルが見所です。

大富豪を夢見ていたアリババと、ジンの金属器を探していたアラジンが出会うことにより物語が始まります。

漫画は絵が上手くないので、アニメで見るほうがオススメです。

掲載誌週刊少年サンデー
作者大高忍
視聴できる動画配信サービスU-NEXT

 

ワンパンマン

ほとんどのバトル漫画は、敵と互角の戦いをして勝利するといったパターンですが、このワンパンマンは全く違います。

主人公のサイタマが圧倒的に強いので、どんなに強い敵でもパンチ1発(ワンパン)で倒してしまいます。この爽快さが人気の理由ですね。

ワンパンマンは週刊誌ではなく、ネットで連載されているので、無料で読むことができます。

掲載サイトとなりのヤングジャンプ
作者ONE
視聴できる動画配信サービスU-NEXT

 

幽遊白書

ジャンルは、妖怪と対決するバトル漫画です。

第1話で、いきなり主人公の浦飯幽助が死ぬという衝撃的な始まり方をします。

魔界統一トーナメントの途中で、中途半端な終わり方をしたのが残念ですね。

掲載誌週刊少年ジャンプ
作者冨樫義博
視聴できる動画配信サービスU-NEXT

 

七つの大罪

七つの大罪の団長であるメリオダスとエリザベスが、他のメンバーを探す冒険漫画です。

冒険漫画ですが、メインはバトルですね。

漫画は絵が上手くないので、アニメのほうが見やすいと思います。

掲載誌週刊少年マガジン
作者鈴木央
視聴できる動画配信サービスU-NEXT

 

ギャグ・コメディ

銀魂

主人公の坂田銀時が営む「万事屋」に来る依頼をこなしていく物語です。

ジャンルは、SF時代劇のギャグ漫画です。

漫画も良いですが、声優陣が上手いのでアニメがオススメです。

とても面白いのですが、下ネタが多いので、苦手な人にはオススメできません。

掲載誌週刊少年ジャンプ
作者空知英秋
視聴できる動画配信サービスHulu

 

こちら葛飾区亀有公園前派出所

主人公の両津勘吉と同僚が繰り広げるギャグ漫画です。基本は1話完結の話ばかりです。

プラモやフィギュアなどのマニアックな話から、人情味ある話など幅広いです。

何も考えず、笑いたい人にオススメの作品ですね。

親戚のレモンちゃんが可愛いので、癒されますよ。

掲載誌週刊少年ジャンプ
作者秋本治
視聴できる動画配信サービスU-NEXT

 

進撃!巨人中学校

進撃の巨人をパロディ化したギャグアニメです。

本作のストーリーをパロディにしている部分もあるので、なるべくなら「進撃の巨人」を見てからのほうが楽しめると思います。

掲載誌別冊少年マガジン
原作諌山創
作画中川沙樹
視聴できる動画配信サービスU-NEXT

 

日常

日常をテーマにしたコメディアニメです。

ゆっこ・みお・まいの掛け合いが面白いです。オススメのシーンは、焼サバの回ですね!

そして、忘れてならないのが「はかせ」です。可愛いくて癒されます。

掲載誌月刊少年エース
作者あらゐけいいち
視聴できる動画配信サービスU-NEXT

 

学園・スポーツ

タッチ

双子の兄弟の「上杉達也・和也」と幼馴染の「浅倉南」の三角関係を描いた青春漫画です。

上杉達也の同級生で、良き理解者である原田に注目して見てほしいです。

野球漫画でもありますが、野球を知らない人でも問題なく楽しめる作品です。青春時代を思い出すアニメですね。

掲載誌週刊少年サンデー
作者あだち充
視聴できる動画配信サービスU-NEXT

 

スラムダンク

スラムダンクは、バスケットボール漫画の代表格ですね。

主人公の桜木花道が高校に入学してからバスケットボールを始めて、インターハイを目指すスポーツ漫画です。

山王戦がオススメなのですが、アニメではインターハイ出場が決まったところで終わっているので残念です。

掲載誌週刊少年ジャンプ
作者井上雄彦
視聴できる動画配信サービスU-NEXT

 

賭ケグルイ

私立百華王学園を舞台に、主人公の蛇喰夢子がギャンブルを楽しみ学園漫画です。

ギャンブルが好きな人にオススメな作品ですね。

賭ケグルイのアニメは、ネットフリックスが独占配信しているので、他の動画配信サービスでは視聴できません。

掲載誌月刊ガンガンJOKER
原作河村ほむら
作画尚村透
視聴できる動画配信サービスNETFLIX

 

ダイヤのA

ダイヤのAは、マガジンを代表する野球漫画です。

沢村栄純が青道高校からスカウトされて、甲子園を目指すスポコン漫画です。

打者との駆け引きなどが見所なので、野球好きにはたまらない作品だと思います。

掲載誌週刊少年マガジン
作者寺嶋 裕二
視聴できる動画配信サービスHulu

 

その他

進撃の巨人

突如出現した巨人により生活圏を奪われることになりました。その奪われた生活圏を奪還するために巨人と戦う物語です。

人間が食い殺されるシーンがあるので、グロテスクなシーンが苦手な人にはオススメできません。

漫画は絵が汚いので、個人的にはアニメのほうが見やすいと思います。

掲載誌別冊少年マガジン
作者諌山創
視聴できる動画配信サービスU-NEXT

 

ガラスの仮面

主人公の北島マヤが月影千草と出会い、舞台「紅天女」の主演を目指す演劇漫画です。

ライバルの姫川亜弓が登場してからが面白くなります。

あと注目してほしいのが、「紫のバラの人」ですね!

少女漫画で題材が演劇ですが、演劇に興味がない人や男性でも楽しく見れると思います。

掲載誌花とゆめ・別冊花とゆめ
作者美内すずえ
視聴できる動画配信サービスU-NEXT

 

ヴァイオレット・エヴァーガーデン

ヴァイオレット・エヴァーガーデンは、小説を原作にしたアニメです。

感情がなかった少女(主人公)が、徐々に人間っぽく表情が豊かになっていきます。

泣ける・感動するアニメが好きな人にオススメの作品です。

特にオススメしたいのが、第10話のアンの回です。

原作暁 佳奈
視聴できる動画配信サービスNETFLIX

 

コードギアス(反逆のルルーシュ)

コードギアスは、他人に自分の命令を強制できる能力「ギアス」を特徴としたSFロボットアニメです。

少しエロティックな描写と終わり方が予想外なのが、見どころです。

原作大河内 一楼・谷口 悟郎
視聴できる動画配信サービスHulu

 

最後に

今回紹介しているアニメは、自分の独断と偏見で選んでいます。

現在放送中の作品は、まだ話しの途中なので紹介していません。