ドラゴンボールに登場するキャラの「強さランキング」を作成

こんにちは、漫画・アニメが大好きな菊次郎丸です^^

 

週刊少年ジャンプで連載されていた「ドラゴンボール」に登場するキャラの「強さランキング」を独断と偏見でランキングしました。

続編の「Z・超」のキャラを含めて、トップ10形式でランキングを作成しています。

ドラゴンボールGTのキャラ、ベジットやケフラなどの合体キャラは外しています。

 

ドラゴンボールの強さランキング

10位 ヒット

ヒットは第6宇宙の最強キャラで、殺し屋を生業にしています。

時間を操ることができる「時飛ばし」を使用することができます。(ジョジョの「ザ・ワールド」みたいな能力です)

トッポ・ベジータにも匹敵する力を持っていると思いますが、この2人と対戦する前にジレンに敗れたので、10位にしています。

声優山路 和弘

 

9位 トッポ

トッポは第11宇宙の戦士で、平和を守る「プライド・トルーパーズ」のリーダーです。

次期破壊神候補として、マルカリータに鍛えられているので、破壊神並みの力を持っています。

声優乃村 健次

 

8位 ベジータ

ベジータはサイヤ人の王子で、プライドが非常に高いキャラです。

何とかトッポに勝っているので、8位にしています。

声優堀川 りょう

 

7位 孫 悟空

悟空は本作の主人公で、第7宇宙最強のキャラです。本名は「カカロット」です。

破壊神でも習得が困難とされている「身勝手の極意」を自在に使用できれば、ビルスにも勝てるかもしれませんね。

声優野沢 雅子

 

6位 ジレン

ジレンは、第11宇宙最強のキャラです。

平和を守る「プライド・トルーパーズ」に所属しています。

悟空・フリーザ・ベジータ・17号と、4対1でも互角以上に戦える戦闘能力を持っています。

声優花輪 英司

 

5位 シャンパ

シャンパは第6宇宙の破壊神で、ビルスとは双子の兄弟です。

ビルスと戦闘能力は同じくらいだと思いますが、スタミナがないシャンパのほうが弱いと思われるので、5位にしています。

声優岩田 光央

 

4位 ビルス

ビルスは第7宇宙の破壊神で、シャンパとは双子の兄弟です。

シャンパと戦闘能力は同じくらいだと思いますが、スタミナがあるビルスのほうが強いと思われるので、4位にしています。

声優山寺 宏一

 

3位 ヴァドス

ヴァドスは第6宇宙の天使で、ウイスの姉です。

主だった戦闘シーンはありませんでしたが、ビルスとシャンパの喧嘩を簡単に止めることができるので、かなりの強さを持っています。

ウイスと同等の戦闘能力だと思うので、同率3位にしています。

声優山口 由里子

 

3位 ウイス

ウイスは第7宇宙の天使で、ビルスの師匠です。

第6宇宙のヴァドスの弟です。

悟空とベジータの2人がかりでも、全く歯が立たない強さを持っています。

声優森田 成一

 

2位 大神官

大神官は全王の側近で、ウイスの父親です。

戦闘シーンはありませんが「全宇宙で5本の指に入る」と、ウイスが発言していることから、かなりの強さを持っていることは間違いないです。

声優高塚 正也

 

1位 全王

全王は、全宇宙の神々の頂点に立つ存在です。

見た目は可愛らしいですが、「個人・星・宇宙」を一瞬で消滅できる能力を持っています。

声優こおろぎ さとみ

 

ドラゴンボールを視聴する

動画配信サービスの「U-NEXT」で配信されているので、「ドラゴンボール(Z・超・改・GT)・劇場版」を視聴することができます。

公式サイトで視聴できる作品を確認してみる⇒U-NEXT