派遣会社で工場勤務するなら、この3社がおすすめです

こんにちは、菊次郎丸です^^

 

派遣会社を利用して工場で働こうと思っている人に、おすすめできる派遣会社を紹介したいと思います。

紹介したい派遣会社は、大手の「日研トータルソーシング」・「日総工産」・「アウトソーシング」です。この3社は、実際に自分が利用したところです。

工場勤務といっても、自動車・自動車部品・半導体・電子部品・食料品などの工場があります。給料やきつさなどは工場によって全く違います。下記で簡単に説明するので参考にしてください。

同じ工場で働く場合でも、派遣会社によって待遇が違うので、必ず各社の公式サイトで条件を確認した方がいいです。

紹介している3社以外でも、同条件なら給与面で他社と差が出ないので問題ないと思います。

 

なぜ、この3社をおすすめにするのか?

  • 全国に支店があるので登録しやすいです
  • 提携先の企業が多いので、日本全国に仕事があります
  • 小さい派遣会社より待遇がいいです

大手も小さいところも時給は同じですが、大手は寮費無料なのに、小さいところは寮費が有料だったりするので待遇に差があります。

日研総業から日研トータルソーシングに会社名を変更しました。日研総業時代は待遇が悪いこともありましたが、現在では改善されています。

 

楽な工場はどこなのか?

よく言われるのは、食料品を製造している工場が楽だと言われています。

自分は、食料品の工場で働いたことがないので断言できませんが、経験者から話を聞いたら楽だったと言ってました。

経験したところで言うと、電子部品・半導体を製造する工場も楽でした。どの工程も楽なので当たり外れは少ないと思います。

 

きつい工場はどこ?

やはりキツイと言えば、自動車製造ですね。トヨタ・ホンダで働いたことありますが、きつかったです。

配属工程によっては、かなり楽な場所もあるので、自動車工場で働く場合は運が必要ですね。

 

稼げる工場はどこ?

やはりキツイだけあって、自動車工場が稼げます。

稼げる1番の理由は、入社祝い金ですね。時期によってバラツキがありますが、30万円~55万円前後あるのがでかいです。

最近では、電子部品・半導体工場でも30万円前後の入社祝い金が貰えるので、楽して稼ぎたいなら、電子部品・半導体関係をおすすめします。

自動車・自動車部品・電子部品・半導体の時給は1300円~1700円くらいです。

食料品関係は1000円前後が多いので、稼ぐことが目的ならおすすめできません。

 

給料はいくら?

1番気になるのは、やはり給料ですよね?

そこで、自分が実際に働いた時の給料明細書を公開します。自分が働いていた時と現在の条件が違う場合があるので、参考程度に見てください。

給料明細書が残っていた2社を掲載します

 

この月は休日出勤が2回あったので、24万円と少し手取りがいいです。平均は22万円前後くらいでした。

派遣元日総工産
工場自動車部品
寮費無料
時給1400円
勤務体系2交代(6:00~14:40/16:00~0:40)
残業平均45分(1日当たり)
休日出勤2回
出勤日数20日

 

 

入社祝い金の10万円が加算されているので、35万円と手取りが良かったです。

派遣元日研トータルソーシング
工場半導体
寮費無料
月給25万円
勤務体系4勤2休
残業21時間
出勤日数18日

 

おすすめの求人サイト

高時給の工場が派遣情報サイトの「はたらこねっと」に掲載されているので、条件の合う工場を探している人におすすめです。

日研トータルソーシング・日総工産などの人材派遣会社が多数登録しています。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください