自動車保険を安くしたいなら通販型(ネット)がおすすめ!

こんにちは、菊次郎丸です^^

 

自分もそうですが、車を持っている人は「ガソリン代・自動車税・任意保険」などの維持費がかかるという問題がありますね。

ガソリン代・税金はどうにもなりませんが、任意保険は「通販型(ネット)自動車保険」を利用することで安くすることができます。

同じ補償内容なのに、代理店型保険と比べると2万円~5万円くらい安くなる場合もあるので、維持費を抑えたい人にオススメです!

自分は「イーデザイン損保」を利用しています。

 

通販型自動車保険が安い理由

代理店型の保険は、代理店手数料・人件費・店舗維持費・広告費のコストがかかります。

ですが、通販型の保険は代理店手数料・店舗維持費が全く必要ありません。代理店型と比べると人件費もかかりません。

この削減されたコスト分を安くすることができます。

 

通販型自動車保険のメリットとデメリット

メリット

  • 代理店型と比べると保険料が安い
  • 新規・更新でもネット割引がある
  • 走行距離に応じた保険料
  • 受付時間は24時間365日なので、好きなときに申し込める
  • 補償内容を自由に設定できる
  • 事故対応もしっかりしている
  • ロードサービスが充実している

 

デメリット

  • 自分で保険内容を見積もりしないといけない
  • 対面での契約ではないから不安になる
  • 事故の対応に不安感がある

 

通販型自動車保険を利用した方がいい人

  • とにかく安く済ませたい人
  • 年間の走行距離が短い人

代理店型は、年間走行距離に関係なく保険料が決められることが多いので、走行距離が少ない人は損をします。

なので、あまり車を使わない人には「通販型(ネット)自動車保険」がおすすめです。

 

保険料の見積もり方法

一括査定サイトを利用すれば、簡単に各社の保険料を比較できます。

 

イーデザイン損保・SBI損保・アクサダイレクトなど、大手ばかりなので安心して見積もりできます。

見積もりは一括査定の公式サイトからできます⇒自動車保険 見積もり

見積もりをする時は、車検証と自動車保険証券を用意してください。

 

赤枠内の「見積もり依頼スタート(無料)」をクリックします。

 

車検証と自動車保険証券を見て、必須項目を入力して完了です。

【一般的な例】

対人・対物を無制限にして、あとは自分に合った保証を付ける

 

見積もりは一括査定の公式サイトからできます⇒自動車保険 見積もり

最後に

年間を通して車をあまり使わない人は、ネット保険が安いので利用した方がいいです。

通販型自動車保険の見積もりを比較した結果はこちらに詳しく書いています

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください