アイリスオーヤマの布団乾燥機「カラリエ」を使用した感想

こんにちは、菊次郎丸です^^

 

雨の日や花粉シーズンなどで、布団を干せない時に活躍するのが「布団乾燥機」ですね!

そこで、アイリスオーヤマの布団乾燥機「カラリエ(KFK-W1)」を購入したので、実際に使用した感想を簡単にレビューしていきます。

これから、カラリエなどのマットなしタイプの布団乾燥機の購入を考えている人は、参考にしてください。

 

カラリエ(KFK-W1)の特徴

スピード乾燥&2組同時乾燥

ツインノズルなので、2組の布団を同時に乾燥することができます。

 

ノズルを布団に入れるだけ

マット(袋)がないので、「セットする・折りたたむ」手間が要りません。

 

コンパクトサイズ

重量が「約2.2kg」なので、持ち運びが楽です。

サイズも、「パナソニック・シャープ」などの製品より小さいので、収納も楽です。

 

4つのモードを搭載

「布団乾燥(夏・冬)・あたため・ダニ対策」の4つのモードを搭載しているので、用途に応じた運転モードで使用できます。

 

靴の乾燥も可能

付属の「靴乾燥ノズル」を使用すれば、靴の乾燥も可能です。

 

カラリエ(KFK-W1)を使用した感想

購入金額

ヤマダ電機で、アイリスオーヤマの「カラリエ」を買ってきました。

購入金額は、12,800円(税込)です。

靴乾燥ノズル・アロマケース付き

 

乾燥範囲

立体ノズルなので、広範囲に温風が行きわたりますが、隅々までは行きわたりませんね。

 

布団全体に熱を行きわたらせたいなら、マット有りタイプの布団乾燥機をオススメします。

マット有りタイプは布団全体を温めることが出来るので、マットなしタイプよりもダニ退治に効果的ですが、しまう手間がかかります

なので、めんどくさがりの人にはオススメできません

現在は、手間いらずのマットなしタイプが主流です。

 

レビュー

軽量なので、持ち運びが楽で助かりますね。

さらに、コンパクトサイズなので、収納する場所にも困りません。

 

布団全体とは行きませんが、広範囲に温風が行き届くので満足です。

使用後は、天日干ししたいみたいに「フカフカ」なので、気持ち良く寝れます!

 

ダニ退治に関しては、目視できないので何とも言えません(笑)

 

ネットで購入する

アマゾン

 

楽天

アイリスオーヤマ KFK-W1-WP 布団乾燥機 ふとん乾燥機 カラリエ ツインノズル

価格:12,930円
(2021/3/29 13:12時点)

 

最後に

カラリエより5千円くらい高いですが、消臭機能が欲しい人には、シャープの「プラズマクラスター」やパナソニックの「ナノイー」がオススメです。