ヤングジャンプで連載中のキングダムの登場人物の紹介

ヤングジャンプで連載中の大人気漫画「キングダム」に出てくる登場人物の紹介です。ネタバレしないように簡単な説明をします。

元々人気がありましたが、アメークで「キングダム芸人」を放送してから、さらに人気に拍車がかかりました。単行本は3000万部を突破しています。

こんにちは、何回も読み直すほどキングダムが大好きな菊次郎丸です^^ キングダムが好きなので、単行本55巻までに登場した武将の「強さ...

 

キングダムとは

中国の春秋戦国時代をテーマにした漫画です。簡単に言うと、秦の始皇帝の話になります。中国の戦国時代で有名な「三国志」の少し前の話ですね。

「秦」・「趙」・「魏」・「楚」・「韓」・「燕」・「斉」の七ヶ国で覇権を争って秦が中華統一をする物語です。

舞台中国の春秋戦国時代
掲載誌週刊ヤングジャンプ
巻数48巻
作者原 奏久

 

飛信隊

信(しん)主人公で飛信隊の隊長。戦争孤児の少年で天下の大将軍になるために奮闘している。現在、五千人将。
河了貂(かりょうてん)山民族「梟鳴(きゅうめい)」の生き残りで、信の同居人。飛信隊の軍師。
羌 瘣(きょうかい)伝説の刺客一族「蚩尤(しゆう)」で、飛信隊の副長。愛刀は緑穂(りょくすい)。
渕(えん) 飛信隊の副長。
 楚水(そすい) 元郭備隊兵の飛信隊の副長。
 尾平(びへい) 信と同じ城戸村の出身。
尾到(びとう)尾平の弟。
澤圭(たくけい)信の初陣のときの伍長。
沛浪(はいろう)飛信隊が百人隊のときの第一伍長。
田有(でんゆう)巨漢の男で現在千人将。
中鉄(ちゅうてつ)富村の殺し屋の異名を持つ。
田永(でんえい)沛浪の誘いで飛信隊に入った。
崇原(すうげん)剣の使い手。
松左(しょうさ)的を得た発言が多い。
竜川(りゅうせん)田有よりも一回り大きく、怪力の持ち主。
石(せき)山民族の青石族で聴覚に優れている。
 岳雷(がくらい) 元麃公兵。
我呂(がろ) 元麃公兵。
那貴(なき)元桓騎軍の千人将で飛信隊に移籍してきた。
蒼仁(そうじん) 中華十弓の蒼源の息子。
蒼淡(そうたん)蒼仁の弟。

 

王族

嬴政(えいせい)秦王でのちの始皇帝。
蟜(せいきょう)政の異母兄弟の弟。
瑠衣(るい)蟜の妻。

 

重臣・武官

昌文君(しょうぶんくん)秦国の左丞相。
竭氏(けつし)秦国の元左丞相。成蟜と共にクーデターを起こすが失敗する。
肆氏(しし)竭氏の参謀。
左慈(さじ)竭氏の配下で肆氏の片腕。人斬り長と呼ばれている。
魏興(ぎこう)弩弓隊を得意とする。

 

呂氏四柱

呂不韋(りょふい)商人から秦国の相国(しょうこく)にまで昇りつめた人物。秦王になるために画策している。
昌平君(しょうへいくん)呂氏四柱の1人で、秦国の総司令官。
蔡沢(さいたく)呂氏四柱の1人で、秦国の前々王の照王時代の丞相。外交を司る。
蒙武(もうぶ)呂氏四柱の1人。蒙恬、蒙毅の父で、蒙鷲の息子。武力に自信があり、中華最強を目指す。
李斯(りし)呂氏四柱の1人で、政治を任されている。法の番人の異名を持つ。

 

王騎軍

王騎(おうき)秦国六大将軍の一人。怪鳥の異名で他国に恐れられている。知略・武力の両方に優れている秦国の最強の武将。
謄(とう)王騎軍の副官で剣の使い手。現在、秦国の大将軍。王騎に「私と実力が見劣りしない」と言われた実力者。
録嗚未(ろくおみ)王騎軍第1軍長。少し気が短いことがある。
隆国(りゅうこく)王騎軍第2軍長。口うるさいことがある。
鱗坊(りんぼう)王騎軍第3軍長。挑発を得意とする。
干央(かんおう)王騎軍第4軍長。死闘を得意としている。
同金(どうきん)王騎軍第5軍長。

 

麃公軍

麃公(ひょうこう)秦国の大将軍。王騎軍と同等の力を持っている。李牧に「本能型の極み」と言われる。
縛虎申(ばくこしん)千人将で特攻が得意。
蒼源(そうげん)秦国唯一の「中華十弓」。

 

蒙鷲軍

蒙鷲(もうごう)蒙武の父親で秦国の大将軍。定石通りの戦を得意とする。
王翦(おうせん)副将の1人。
桓騎(かんき)副将の1人。

 

王翦軍

王翦(おうせん)王賁の父親で、王一族の党首。軍略の才だけで六将の割り込めると言われるほどの天才。
亜光(あこう)第1軍の隊長で正面突破が得意。
麻鉱(まこう)第2軍の隊長。

 

桓騎軍

桓騎(かんき)元野盗団の首領。奇策を得意とする。非常に残忍な性格の持ち主。
雷土(らいど)桓騎の片腕。
黒桜(こくおう)姉さんと呼ばれ慕われている。弓矢の使い手。
摩論(まろん)桓騎軍の参謀。
ゼノウ桓騎軍最強の部隊。
倫玉(りんぎょく)騎馬戦を得意とする。
砂鬼一家(さきいっか)拷問を得意とする。
オギコ千人将で少し頭が弱い。桓騎軍で弓矢が1番下手くそ。

 

玉鳳隊

王賁(おうほん)王翦の息子で玉鳳隊の隊長。現在、5千人将。槍を得意とする。
番陽(ばんよう)玉鳳隊の副長。
関常(かんじょう)王翦から玉鳳隊に派遣された千人将。

 

楽華隊

蒙恬(もうてん)楽華隊の隊長で蒙武の息子。現在、5千人将。昌平君の弟子で軍略に長けている。
胡漸(こぜん)楽華隊の副長。蒙恬から「じい」と呼ばれている。
陸仙(りくせん)槍の使い手

 

山の民

楊端和(ようたんわ)山界の死王と呼ばれ、他の山民族から恐れられている。腕力が強く山民族を束ねている。
バジオウ双刀の使い手で楊端和の片腕。
タジフ巨漢で怪力の持ち主。石球を武器としている。
シュンメン鳥牙族で剣を得意とする。ランカイの教育係。
ランカイ幼少期に化猿の子として売られていたところ、成に買われ調教されていた。

 

その他

張唐(ちょうとう)秦国の大将軍。
壁(へき)昌文君の副官。大将軍を目指している。
蒙毅(もうき)蒙武の息子で蒙恬の弟。昌平君の軍師養成学校で軍略を学んでいる。
尚鹿(しょうかく)壁と幼馴染。
介億(かいおく)昌平君の側近。
太后(たいごう)政の実母。若い頃は「邯鄲の宝石」・「美姫」と呼ばれた絶世の美女。
嫪毐(ろうあい)呂不韋から宦官の一人として後宮に送り込まれた。クーデターを起こす。
趙高(ちょうこう)太后の側近。
向(こう)宮廷に仕える宮女で政の娘を産む。
陽(よう)宮廷に仕える宮女で向と仲良し。

 

王族

景湣王(けいびんおう)魏国の王。

 

廉頗軍

廉頗(れんぱ)元趙国の大将軍で三大天の1人。王騎と同等の力を持つ。
介子坊(かいしぼう)廉頗四天王筆頭。武力に優れている。
玄峰(げんぽう)廉頗四天王の1人。廉頗の師であり軍略家。
姜燕(きょうえん)廉頗四天王の1人。中華十弓の1人で弓矢の名手。
輪虎(りんこ)廉頗四天王の1人。双刀の使い手。戦争孤児で廉頗に拾われる。

 

呉鳳明軍

呉鳳明(ごほうめい)呉慶の息子で魏国の大将軍。巨大井闌車などの設計ができる。
乱美迫(らんびはく)師である霊凰の配下。霊凰の死後、配下にした。王騎が苦戦するほどの強者。

 

魏火龍七師

呉慶(ごけい)魏国の大将軍で、呉鳳明の父。趙に滅ぼされた亡国の王族で魏に拾われる。
霊凰(れいおう)呉鳳明の師。
凱孟(がいもう)王騎や廉頗に匹敵する武力を持つ大将軍。
紫伯(しはく)魏国史上最強の槍使いと言われている。
太呂慈(たいろじ)紫伯の妹を殺害したことにより、紫伯に討たれる。
昌仙(しょうせん)太呂慈に味方していたが、紫伯に討たれる。
馬統(ばとう)太呂慈に味方していたが、紫伯に討たれる。

 

その他

白亀西(はくきさい)呉慶軍の副将。
荀早(じゅんそう)凱孟軍の軍師。

 

王族

悼襄王(とうじょうおう)趙国の王。国民などのことは何も考えず、自分だけが良ければいいと思っている暗君。
嘉(か)悼襄王の息子。
趙季伯(ちょうきはく)悼襄王の伯父で鄴の城主。

 

三大天

李牧(りぼく)趙国の大将軍で宰相。軍略家だが、武力も兼ね備えている。
龐煖(ほうけん)自らを武神と名乗っている圧倒的な武力の持ち主。

 

李牧軍

李牧(りぼく)趙国の大将軍で宰相。軍略家だが、武力も兼ね備えている。
カイネ李牧の側近で剣の使い手。
傅抵(ふてい)三千人将。三大天の地位を狙っている。
魏加(ぎか)中華十弓の1人。
慶舎(けいしゃ)本能型の武将で「沈黙の狩人」と呼ばれている。三大天候補の1人。
舜水樹(しゅんすいじゅ)李牧の副官で軍略に長けている。
馬南慈(ばなんじ)李牧の副官で武力に長けている。

 

紀彗軍

紀彗(きすい)離眼城の城主。
劉冬(りゅうとう)紀彗の幼馴染で副官。軍略に長けている。
馬呈(ばてい)紀彗の幼馴染で副官。武力に長けている。

 

その他

趙荘(ちょうそう)趙国の軍師。
公孫龍(こうそんりゅう)「万能の公孫龍」の異名を持つ。
渉孟(しょうもう)「破壊の渉孟」の異名を持つ。
馮忌(ふうき)「頭脳の馮忌」の異名を持つ。
万極(まんごく)「特攻の万極」の異名を持つ。長平の戦いの生き残りで秦国を恨んでいる。
岳嬰(がくえい)慶舎の副官で槍の使い手。
金毛(きんもう)慶舎の副官。
司馬尚(しばしょう)青歌城の城主。三大天の任命を受けるが断っている。
紫夏(しか)趙国の闇商で紫家の頭目。政を趙国から秦国に送り届ける。
亜門(あもん)紫夏の幼馴染。
江彰(こうしょう)紫夏の幼馴染。

 

王族

考烈王(こうれつおう)楚の王。

 

重臣

春申君(しゅんしんくん)楚の宰相で戦国四君の1人。李牧と共に合従軍を計画する。
李園(りえん)春申君を暗殺後して、媧燐と共に宰相になる。

 

汗明軍

汗明(かんめい)楚国の大将軍。秦の六将「王齕」を撃退したとされている。
貝満(べいまん)軍師。
 剛摩諸(ごうましょ)軍師。
仁凹(じんおう)軍師。

 

臨武君軍

臨武君(りんぶくん)楚国の将軍。
項翼(こうよく)千人将。中国五大宝剣の1つ「莫耶刀」を所持している。
白麗(はくれい)千人将。中華十弓の1人。

 

媧燐軍

媧燐(かりん)楚国の大将軍で大柄な女性。春申君の死後、宰相も務める。
バミュウ媧燐の側近。
媧偃(かえん)媧燐の弟で槍の使い手。

 

その他

項燕(こうえん)楚を代表する第一の大将軍。「楚の虎」の異名を持つ。

 

成恢軍

成恢(せいかい)韓国の大将軍。毒を研究し毒物兵器を扱う。

 

オルド軍

オルド燕国の大将軍で山岳族の王。地形を見極めるのが得意。
ユキイオルドの側近。

 

その他

劇辛(げきしん)楽毅と共に燕国を復興させた大将軍。

 

王族

王建王(おうけんおう)斉の王。少し癖のある人物で中華の平和を願っている。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください