長崎の夜景なら「稲佐山」より「鍋冠山」がオススメ!

こんばんは、菊次郎丸です^^

 

長崎県長崎市の「鍋冠山(なべかんむりやま)」に行ったので紹介したいと思います。(正確には、実家のある長崎に帰ったときに立ち寄りました)

長崎の夜景と言えば、「稲佐山(いなさやま)」が有名ですね!

メディアにも取り上げられるので知名度は高いと思います。

しかし、今回紹介したい鍋冠山は全国的に知名度がないから残念です。

 

なぜ、知名度の低い鍋冠山を紹介したいかと言うと、個人的に稲佐山よりも長崎の夜景が美しく見えると思ってるからです。

あと、「唐八景(とうはっけい)」の夜景も有名なので紹介します。

長崎の夜景は、2012年の夜景サミットで「香港」・「モナコ」と共に世界新三大夜景に選ばれました。2015年には「札幌」・「神戸」と共に日本新三大夜景に選ばれました。誰が言い出したのか分かりませんが、1000万ドルの夜景と呼ばれています。

 

鍋冠山の詳細

標高169m
所在地長崎県長崎市出雲2-144-1
駐車場26台(無料)
トイレ有り
2016年4月1日に展望台をリニューアルオープンしました

 

鍋冠山の夜景

稲佐山の標高は333mですが、鍋冠山は169mなので夜景を間近で見ることができます。

目の前に夜景が広がるので迫力があると思います。

これがオススメしたい理由です!

世界遺産「明治日本の産業革命遺産」の構成資産になっている三菱長崎造船所のジャイアント・カンチレバークレーンも見ることができます。

 

港には、豪華客船が停泊することもあります。

クァンタム・オブ・ザ・シーズが来た時の画像です

 

平成28年に展望台を改装して、綺麗になったから行きやすくなったと思います。

グラバー園の第2ゲートから徒歩10分(約450m)くらいなので、グラバー園を観光したあとで寄ることもできます。

長崎には、中華街・端島(軍艦島)・眼鏡橋・風頭公園(坂本竜馬像)・オランダ坂などの観光地が数多くあるので、そちらもオススメです!

 

唐八景の詳細

標高304m
所在地長崎県長崎市田上3-287-1
駐車場40台(無料)
トイレあり

 

唐八景の夜景

左の奥に見える山が稲佐山です。

個人的には、3番目に好きなところですね。

 

まとめ

鍋冠山の夜景は長崎で1、2位を競う美しさです。

夜景以外にも、観光地が数多くあります。

今回紹介した3か所は駐車場があるので、車で展望台付近まで行けます。