スイフトの中古車を購入しようと検討している方の参考に

こんにちは、菊次郎丸です^^

 

スズキのスイフトを新車で購入したので、乗り心地や燃費などについて感想を書きます。

平成26年式なので、4年間使用した感想です。

スイフトのライバル車種と言えば、トヨタの「ヴィッツ」・「アクア」、ホンダの「フィット」、日産の「ノート」・「マーチ」、マツダの「デミオ」ですね。

コンパクトカーの購入を考えているなら、この中からどれにしようか迷うんではないでしょうか?

スイフトの感想を書いてるので、購入を考えている方は参考してください。

 

スイフトのスペック

2017年にハイブリッドのスイフトが販売されたので、ここで紹介するのは1つ前の型式になります。

型式DBA-ZC72S・DBA-ZD72S
排気量1242cc
シフトCVT・5MT
ドア数5枚
駆動方式FF・フルタイム4WD
定員5名
価格130万円~170万円

 

スイフトに乗ってみた感想

外観

平成26年に新車で購入したので、この前 初めての車検でした。

1回目の車検だったので、嬉しいことに自動車重量税が免除でした。

おかげで、車検代が5万円前後で済みまし!

 

まだ買って4年目なので、日焼けなどがなく塗装面は問題ないです。

スイフトの塗装はラメ?パール?が入っていて綺麗に見えますね。

塗装で決めるなら「スイフト」・「デミオ」・「アクア」がきれいですね。

 

燃費について

グレードによって差はありますが、メーカー公表の燃費は20km前後です。

メーカーは街乗りして燃費を計測していないので、正直なところ全く当てになりません。

 

4年間で約4万kmを走行した結果は、15km~16kmの間でした。

スイフトの前に平成10年式のエスティマに乗っていたんですが、エスティマの燃費は6km前後だったので、個人的にはスイフトの燃費はいいと思っています。

 

燃費で考えるなら、やっぱりハイブリットの「アクア」になりますね。

停止して発信する度に「キュルキュル」とうるさいので、アイドリングストップはしていません。

 

乗り心地

乗り心地は悪くはないのですが、シートが柔らかいので長時間の運転には向いていないかもしれません。

シートの硬さは好みによるので一概に言えませんけどね。

ハンドリングなども全く問題がないと思います。坂道も問題なく登れます。

 

欠点は、後部座席が狭いことですね。

自分の身長は178cmあるので、目一杯運転席を下げています。

自分は後ろに人を乗せることがないので問題はありませんが、頻繁に人を乗せる方にはオススメできないかもしれません。

 

まとめ

燃費は15km前後とそこそこ良くて、乗り心地も悪くないです。

後部座席が狭いので、後部座席を頻繁に使用する方にはオススメできません。

MT(マニュアル・ミッション)車に乗りたい方用に、RSのスポーツタイプもあります。