ツイッターのツイートを簡単に全削除する方法

芸能人・有名人の人で、何年も前にツイートしてたことを取り上げられ、芸能活動を休止や事務所を辞めることになった人もいますね。

これから芸能活動を目指す人や就職・転職をする人で、過去に変なことをツイートしている人は、これまでにツイートした履歴を消したいと思っている人もいるはずです。

履歴が何百・何千とある人は、個別に消去していくと膨大な時間がかかりますね。

そこで、数分で全削除してくれるツール「黒歴史クリーナー」の使い方を解説していきます。

 

黒歴史クリーナーの使い方

黒歴史クリーナーのサイトにアクセスします⇒黒歴史クリーナー

 

赤枠内の「ツイッターでログイン」をクリックします。

 

ユーザー名とパスワードを入力して、赤枠内の「ログイン」をクリックします。

 

赤枠内の「削除設定ページへ」をクリックします。

 

すべてのツイートを削除する人は、赤枠内の「全ツイート履歴」をクリックします。

 

ツイッターにログインして「設定とプライバシー」をクリックすると、ツイッター履歴があるので「ダウンロード」します。

ダウンロードが完了したら、アップロードします。

 

赤枠内の「削除を開始する」をクリックします。

開始と完了のメッセージは自由に変更できるので、ツイートを削除したことがバレたくない人は文言を書き換えてください。

 

ツイートを削除しているので、終わるまで待ちます。

 

すべてのツイートの削除が終わると「完了」の文字が出ます。

 

「結果を見る」をクリックすると、詳細が見れます。

979件の削除にかかった時間は、約2分でした。

 

個別にツイートを消す方法

誤ってツイートした場合や酔った勢いで変なことをつぶやいてしまった場合に、1件だけ削除したいこともあると思うので、個別に削除する方法も紹介します。

 

ツイートした欄の右上に「v」の記号があるので、クリックします。

 

赤枠内の「ツイートを削除」をクリックします。

 

削除をクリックすれば完了です。

 

最後に

他にも全削除してくれるツールがありますが、黒歴史クリーナーが簡単にできると思います。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください