表示速度が速いと評判の「エックスサーバー」を利用した感想

こんにちは、菊次郎丸です^^

 

アフィリエイト・広告収入を目的とした「ブログ(サイト)」を始めるにあたって必要なのが、「独自ドメイン」「レンタルサーバー」ですね。

そこで、表示速度が速くて安定していると評判の「エックスサーバー」を利用した感想を簡単にレビューしていきます。

当然ですが、このブログもエックスサーバーを利用しているので、ユーザー目線でオススメしています!

現在キャンペーン中で、2021年4月1日(18時)までに契約すれば「初期費用無料&独自ドメイン永久無料」で利用することができます。

 

エックスサーバーの特徴

  • 国内シェア No.1(2020年11月時点)
  • サーバー速度 No.1(2020年2月自社調べ)
  • 運用サイト数が190万サイト
  • 大量アクセスにも強い「nginx(エンジンエックス)」を採用
  • 高速インターフェース「NVMe(エヌブイエムイー)」を採用
  • 第2世代「AMD EPYC™」(コードネーム「Rome」)を採用
  • 「HTTP/2」対応でWebサイトを高速表示
  • FastCGIやキャッシュモジュールに対応
  • 大容量512GBメモリ
  • 独自SSLが無料で利用可能
  • マルチドメイン・メールアカウントが無制限
  • モリサワフォント(33書体)が無料で利用可能
  • ワードプレスが簡単にインストール可能
  • 自動バックアップ機能
  • 24時間365日サポート

 

エックスサーバーをオススメする理由

月額料金

  • 初期費用:3,000円
  • 月額料金:1,000前後(契約する期間で料金が変わります)
他社の料金も同じような感じなので、不満はありません。

 

モリサワフォント

モリサワフォント(33書体)を無料で利用できるので、他サイトと差別化を図ることができます。

 

管理画面

エックスサーバーの管理画面です。

カテゴリー別に表示されているので、見やすく使いやすいです。

 

ワードプレスのインストールのやり方

管理画面から「ワードプレス」のインストールができます。

赤枠内「Word Press 簡単インストール」をクリックして、指示通りにクリックして行くだけで、簡単にインストールできます。

 

容量

ブログを3つ運営していて、記事数が800くらいありますが、まだまだ容量に余裕があります。

なので、1番下のプラン「X10」で、全く問題ありません。

 

ブログの高速化

Xアクセラレータ・PHPなどをクリックするだけで、高速化を実現することができます。

 

独自ドメインの紐づけが簡単

独自ドメインもエックスサーバーで取得すると、同じ会社なので紐づけが簡単にできます

他社で独自ドメインを取得できますが、紐づけの手間がかかるし、管理も別になるのでオススメできません。

なので、めんどくさがりの人はドメインとレンタルサーバーは同じ会社で契約した方が楽です。

 

レビュー

当ブログで、1番アクセスが多い記事(文字数:3500文字、画像:22個使用)の速度を計った結果です。

パソコンの速度結果ですが、「91点」でした。

「100点じゃないのか?」と思うかもしれませんが、アドセンスやアナリティクスを導入していると「100点」は出ません。

なので、個人的には満足できる数値です!

Googleのページ速度サイトの結果です。

 

こちらは、モバイルの速度結果です。

どのサイトでもそうですが、モバイルは速度結果が悪くなります

とは言え、「50点」は改善したい点数ですね・・・。

この点数でも、検索順位でトップ3以内に表示されています。

 

エックスサーバーを契約してから4年は経ちますが、これまでに大きなトラブルは起きていません。

大きなトラブルどころか、小さなトラブルも起きていません。

ページの表示速度にも満足しているので、オススメできるレンタルサーバーです!

 

公式サイトで詳しい詳細を確認してみる⇒エックスサーバー

 

エックスサーバーの契約の仕方

エックスサーバーの申し込みは公式サイトからできます⇒エックスサーバー

現在キャンペーン中で、2021年4月1日(18時)までに契約すれば「初期費用が無料&独自ドメインが永久に無料」で利用することができます。

 

赤枠内「お申し込みはこちら」をクリックします。

 

赤枠内「10日間無料お試し 新規お申込み」をクリックします。

あとは、利用するプラン・名前などの必須項目を入力していくだけです。

 

料金の支払い方法

  • クレジットカード
  • コンビニ決済
  • 銀行振込
  • ペイジー

料金の支払いは、上記の4通りから選べます。

菊次郎丸はコンビニ決済を利用しましたが、1時間くらいで反映されました。

 

公式サイトで詳しい詳細を確認してみる⇒エックスサーバー

 

最後に

他の人は分かりませんが、菊次郎丸には何もトラブルがなく利用できているので、レンタルサーバーで迷っているなら、エックスサーバーで間違いないと思います。