長崎県佐世保市にある「弓張岳」の夜景

こんにちは、菊次郎丸です^^

 

長崎県佐世保市にある「弓張岳」の夜景を見に行ってきました。今回で5回目くらいかな。長崎市に住んでいたので、佐世保へ遊びに行ったときに時間があれば寄っていました。個人的には稲佐山の夜景より好きです。

夜景だけではなく昼間に見える景色も絶景だと思います。佐世保市街だけではなく九十九島・五島灘の島々がハッキリと見えます。

 

弓張岳の詳細

標高364m
所在地長崎県佐世保市小野町
駐車場85台(無料)
トイレ有り
展望料金無料

 

弓張岳の夜景

展望台です。昼間は大パノラマで佐世保市街・九十九島などの絶景が見れます。深夜に展望台へ行く場合は、外灯がないので懐中電灯が必要かもしれません。駐車場から徒歩2~3分で展望台に着きます。

 

弓張岳から佐世保市街地を撮った夜景です。iPhoneで撮影したので綺麗さが伝わらないかもしれませんね。米軍基地も見えるので、空母が停泊していれば空母も見えます。展望台の近くにネットの口コミで4点の「弓張の丘ホテル」もあるので、佐世保旅行でホテルを迷ってる方にはおすすめかもしれません。

弓張岳 夜景 画像で検索するときれいな画像がいっぱい出てきます

 

佐世保の観光地

佐世保駅の近くにある「四ヵ町アーケード」です。全長は516mでアーケードが繋がっている三ヵ町商店街の長さを含めると960mとなり、直線に繋がったアーケード街の長さが日本一です。

 

四ヵ町アーケードの近くにある「Big Man(ビッグマン)」のベーコンエッグバーガーです。佐世保に来たら、やっぱり佐世保バーガーを食べたくなりますね。

 

冬におすすめしたいのが、ハウステンボスのイルミネーションですね。「光の王国」と呼ばれ、1300万球を使っているので かなり綺麗です。ただ、1DAYパスポート(入場料・パスポート対象施設利用)が6700円とまぁまぁ高いんですよね。

 

夏におすすめしたいのが、海上ウォーターパークです。子供だけではなく大人も楽しめると思います。ハウステンボスは、1年中 色々なイベントをやっているので、いつ行っても楽しめると思います。

 

まとめ

弓張岳は昼も夜も絶景が楽しめる。

佐世保バーガー・米軍基地・ハウステンボスなど、観光や遊ぶところがあります。