花粉などの目のかゆみには「アルガードクリアブロックZ」がおすすめ

こんにちは、菊次郎丸です^^

 

寒い冬が終わると、やっと寒さから解放されると嬉しくなる人が多いと思います。

しかし、自分みたいに花粉症の人たちにとっては、ある意味 真冬よりもつらい時期に突入します。

 

2月から4月まで「スギ花粉」のシーズンですね。花粉症じゃない人には全く分からないと思いますが、この時期はホントにつらいですよね。

目ん玉を取って「丸洗いできればいいのになぁ」などと思ってしまいます(笑)

さすがにそれはできないので、目薬を使うしかありませんね。

自分が実際に色々使ってみた結果、1番効果があったロート製薬の「アルガード(クリアブロックZ)」を紹介します!

 

アルガードクリアブロックZの詳細

有効成分

クロモグリク酸ナトリウム 1% ・クロルフェニラミンマレイン酸塩 0.03%・プラノプロフェン 0.05% ・コンドロイチン硫酸エステルナトリウム 0.5%
添加物として、ホウ酸、ホウ砂、l-メントール、d-カンフル、BHT、ポリソルベート80、塩酸ポリヘキサニド、pH調節剤を含有する。

 

効果・効能

花粉・ハウスダストなどによる以下のような目のアレルギー症状の緩和

  • 目の充血
  • 目のかゆみ
  • 目のなみだ目
  • 目のかすみ
  • 異物感(コロコロする感じ)

 

用途・用量

1回1~2滴、1日4回点眼してください。

 

アルガードクリアブロックZに辿り着いた経緯

市販されている花粉対策の目薬は数十種類あります。値段もピンキリですね。

高いものを購入して効果がなかったら嫌なので、目薬なら何でもいいと思ってアレルギー専用じゃない500円くらいの目薬を使ってみました。

結果は、全く効果がありませんでした。

そりゃそうですよね、アレルギー専用じゃないんだから(笑)

 

次に、1500円前後の「アルガードクリアブロックEX」を購入して使用しました。

そこそこの値段がするので、効果はありましたね!

ただ、1~2時間くらいしか効果が持たなかったので、思いきって1ランク上の「クリアブロックZ」を購入してみました。

 

アルガードクリアブロックZを使ってみた感想

ディスカウントストアのトライアル内の薬売り場で購入してきました。

購入価格は、1900円です。

 

値段が2000円前後と高額なので、効果は別格ですね。

その日の花粉量によっては、完璧にかゆくなくなる訳じゃない時もありますが、満足いく結果です!

始めから奮発してクリアブロックZを購入すべきでした。

ケチったせいで、逆に余計な出費をすることになりましたね(笑)

 

アレルギー専用鼻炎薬「アレジオン」の感想は こちら に書いています。

アレジオンとクリアブロックZを使用すれば、花粉シーズンを楽に過ごせると思います。

清涼感が苦手な方には、「クリアマイルドZ」がおすすめです。

 

マイティアアルピタットEXαとの比較

千寿製薬が販売しているアレルギー専用眼科薬「マイティアアルピッタトEXα」がライバル商品だと思うので、実際に使用してみました。

販売価格も同じくらいなので、効果も同じ感じでしたね!

かゆみを抑える能力は同じなので、お好きなほうを購入すれば良いと思います。

 

ネットでも購入できます

楽天

【第2類医薬品】ロート製薬 ロート アルガード クリアブロックZ (13mL) アレルギー専用 眼科用薬 【送料無料】 【smtb-s】 【セルフメディケーション税制対象商品】

価格:1,398円
(2020/4/25 11:18時点)

アマゾン

最後に

効果を求めるならケチらずに、最高ランクの目薬を購入した方がいいと思います。

個人差があるので、あまり効き目がない人もいるかもしれません。