キングダムに登場する「中華十弓」の人物紹介

こんにちは、漫画・アニメが大好きな菊次郎丸です^^

 

週刊ヤングジャンプで連載中の大人気漫画「キングダム」に登場する「中華十弓」と呼ばれる弓使いをまとめました。

中華十弓は史実に存在しないので、作者の創作です。

 

中華十弓とは

趙国の武霊王のときに、全土から弓自慢を呼び集めて腕前を競わせました。

そのときの上位10人を「中華十弓」と呼ぶようになったのが始まりです。

 

中華十弓と呼ばれている人物

金令(きんれい)所属している国名は不明。当時の大会で、優勝した人物です。

名前しか出てきていないので、詳細は不明です。

馬朱離(ばしゅり)神弓の異名を持つ、魏国最強の弓兵です。

今のところ、名前しか出てきていません。

蒼源(そうげん)秦国の弓兵で麃公軍に所属。味方を助けに行く途中、敵の伏兵に遭遇して戦死しました。

白公との撃ち合いに勝ったことで、麃公に認められ「蒼弓隊」を作らせました。

姜燕(きょうえん)廉頗四天王の1人です。廉頗と共に楚に亡命中。
魏加(ぎか)趙国の弓使いで、李牧軍に所属。

馬陽の戦いで信に討たれました。

白麗(はくれい)楚国の千人将で、自称「中華三位」と言っています。
黄離弦(こうりげん)魏国の弓使いで、宮元お抱えの武将です。

初陣のときの信に討たれているので、中華十弓の中では最弱かもしれません。

白公(はくこう)魏国の弓使いです。

蒼源との撃ち合いで、敗れてしまいました。

仙手備(せんしゅび)燕国の弓使いです。

今のところ、名前しか出てきていません。

青華雲(せいかうん)趙国の弓使いです。

今のところ、名前しか出てきていません。

 



中華十弓クラスの人物

仁(じん)蒼源の息子で淡の兄です。

飛信隊の募兵により採用されました。

淡(たん)蒼源の息子で仁の弟です。

飛信隊の募兵により採用されました。

 

キングダムを読む

DMM.COMを利用すれば、電子コミックで読むことが可能です。

購入もレンタルもでき、レンタル期間は2週間で1冊80円と他社より安いです。

公式サイトで確認してみる⇒【DMM.com 電子書籍】

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください