キングダムに登場する「本能型」の武将のまとめ

週刊ヤングジャンプで連載中の大人気漫画「キングダム」に登場してくる「本能型」の武将を一覧表にまとめました。

中国の春秋戦国時代を元にした漫画で、歴史上の人物以外にもオリジナルキャラクターが盛り上げてくれるのも人気の要因ですね。

クセ(個性)が強いキャラは、こちら にまとめています。

単行本54巻までのまとめです

 

本能型の武将一覧

知略型の武将はたくさんいますが、本能型の武将は4人しか登場していません。

 

信(しん)

本作の主人公で、飛信隊の隊長です。

王騎の矛を受け継ぎ、麃公から本能型武将のお墨つきをもらっています。

所属
階級5千人将

 

麃公(ひょうこう)

李牧が使う戦術の「流動」を慶舎でさえ、1度も見切れませんでしたが、麃公は直感だけで見破りました。

これに敬服した李牧は、麃公のことを「本能型の極み」の武将を称賛しています。

個人的な感想ですが、本能型最強は麃公だと思っています。

所属
階級大将軍

 

慶舎(けいしゃ)

趙の将軍で、李牧から「沈黙の狩人」と呼ばれています。

模擬戦ですが、李牧を何度か負かしているほどの実力の持ち主です。

罠を仕掛け敵が飛び込んでくるのを待つ、蜘蛛のようなタイプの本能型です。

所属
階級将軍

 

尭雲(ぎょううん)

趙の将軍で、元三大天の1人「藺相如」の側近です。

藺相如は「智」と「勇」を兼ね備えている大将軍でしたが、「武」は兼ね備えていませんでした。

それを担っていたのが、尭雲です。つまり、かつての三大天藺相如軍の「武」そのものです。知略を兼ね備えた本能型の武将です。

所属
階級将軍

 

キングダムを読む

DMM.COMを利用すれば、電子コミックで読むことが可能です。

購入もレンタルもでき、レンタル期間は2週間で1冊80円と他社より安いです。

公式サイトで確認してみる⇒【DMM.com 電子書籍】

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください