コスパ最強の動画配信サービス「dtv」の登録と解約方法

こんにちは、菊次郎丸です^^

 

NTTドコモが運営している動画配信サービスの「dtv」の登録方法から解約までのやり方を説明していきます。

月額500円で12万本の作品を見れるので、コスパはかなり良いと思います。ちなみに、「Hulu」は月額933円で作品数5万本です。

ドコモの携帯を利用していない人でも、加入することができます。

 

dtvの詳細

運営会社NTTドコモ
動画本数12万本
月額料金500円(税抜き)
お試し期間31日間の無料お試しあり
画質SD・HD・4K
ダウンロードあり
対応機器スマートテレビ・スマートフォン・タブレット・セットトップボックス
支払い方法ドコモの携帯料金と合算・クレジットカード
同時視聴不可

 

デビットカードで登録できる動画配信サービスのまとめ

 

dtvのメリット

月額料金が安い

月額料金が500円と、他社の動画配信サービスより安いです。

 

作品数が多い

見放題とレンタルを合わせて、12万本と作品数が多いです。

映画・ドラマ・アニメなど、18ジャンルあります。

 

スマートテレビに対応

比較的新しいテレビなら始めからアプリが内蔵されているので、クロームキャストやファイヤーTVなどの機器を購入する必要はありません。

 

4Kに対応

超高画質の4Kにも対応しています。ですが、4Kの作品はまだまだ少ないので、これからですね。

 

オフラインでも視聴可能

作品をダウンロードできるので、スマホにダウンロードしておけば、外出先で電波状況や通信制限を気にしなくて視聴することができます。

 

dtvのデメリット

実際の作品数は少ない

12万本と作品数が多いのですが、この中に「カラオケ・ミュージックビデオ」が含まれているので、見放題の映画やアニメなどの作品は7万本くらいです。

 

支払い方法が少ない

支払い方法は、ドコモ携帯料金と合算・クレジットカード・デビットカードの3種類しかありません。

ドコモ以外の人は、必然的にクレジットカード払いになるので、クレジットカードを持っていない人は加入することができません。

 

同時視聴できない

複数端末での同時視聴ができないので、家族で利用しようとしている人は、同時視聴可能な「U-NEXT」がオススメです。

U-NEXTの公式サイトはこちら⇒U-NEXT

 

dtvの登録方法

dtvの公式サイトから登録できます⇒dtvの無料会員登録はこちらから

 

青枠内の「31日間無料おためし」をクリックします。

あとは、説明通りに進めて行くだけです。

dtvを利用するには、dアカウントを作成しないと利用できません。

 

dtvの解約方法

ホーム画面のアカウントから、青枠内の「退会」をクリックします。

 

赤枠内の「利用規約に同意し、解約する」をクリックすれば完了です。

 

dtvで視聴できる作品を確認して見てみる⇒dtv(公式サイト)

 

最後に

ドコモの携帯を利用している人は月額料金が安いので、dtvがオススメです。

dtvは支払い方法が少ないし、dアカウントがないと利用できないので、個人的には「Hulu」がオススメです。

Huluの登録から解約の手順はこちらに書いています