面白かった「ほのぼの・日常系」のアニメを紹介

こんにちは、漫画・アニメが大好きな菊次郎丸です^^

 

これまでに菊次郎丸が視聴した「ほのぼの・日常系のアニメ」で、面白かった作品を紹介します。

ほのぼの系の特徴は、アクションやバトルシーンがないので、まったりしたい気分で観たいときにオススメのアニメです。

すべてのアニメを視聴しているわけではないので、悪しからず。

 

オススメの「ほのぼの・日常系」のアニメ

NEW GAME!

ニューゲームは、青葉(主人公)がゲーム開発会社「イーグルジャンプ」に就職して、同僚とゲームソフトの開発をするストーリーです。

個性豊かな同僚と成長していく様が見どころです。

ゲーム開発会社の仕事内容に興味がある人にオススメの作品です!

話数24話
動画配信サービスU-NEXT

 

放課後ていぼう日誌

ていぼう日誌は、海野高校に通う「ひな(主人公)」が、ていぼう部(部活)に入部して、釣りの魅力にハマっていくストーリーです。

キス・タコ・カサゴなど、魚の種類に合わせた釣り方を解説してくれるので、「ゆるキャン」みたいな感じの作品です。

舞台は熊元県(架空の県)ですが、熊本弁を使用するので、九州人や釣り好きの人にオススメの作品です!

話数12話
動画配信サービスHulu

 

のんのんびより

のんのんびよりは、小中併設校の「旭丘分校」に通う小中学生が、駄菓子屋に行ったり、友達の家で遊ぶなどの日常を描いている作品です。

舞台は、小中学生の全校生徒を合わせても、5人しかいない田舎です。

何も考えず、ぽけーっとアニメを観たい人にオススメの作品です!

話数24話
動画配信サービスU-NEXT

 

ゲーマーズ!

ゲーマーズは、ゲーム好きの景太(主人公)が、学校のアイドル「天道花憐」と付き合うことになるラブコメです。

学園物のラブコメが好きな人にオススメの作品です。

話数12話
動画配信サービスHulu

 

月刊少女野崎くん

月刊少女野崎くんは、男子高生である野崎(主人公)がプロの少女漫画家で、同級生に手伝ってもらいながら連載している「恋しよっ♡」を創っていくストーリーです。

コメディーテイストが強い作品なので、面白おかしく観れると思います。

話数12話
動画配信サービスNETFLIX

 

ダンベル何キロ持てる?

ダンベル何キロ持てる?は、皇桜女学院の女子高生がジムに通って、ダイエットをするストーリーです。

筋トレの効果的なやり方などを解説してくれるので、アニメを観ながら一緒に筋トレができます!

「ケンガンアシュラ」を描いている原作者なので、ケンガンアシュラのキャラも登場します。

話数12話
動画配信サービスHulu

 

このはな綺譚

このはな綺譚は、柚(主人公)が高級温泉旅館「此花亭」の仲居となって、同僚たちと仕事をこなしながら日々を過ごしていくストーリーです。

柚は、明るく優しく頑張り屋の性格ですが、少しドジな部分もあります。(フルーツバスケットの本田透に似た感じ)

健気に頑張る姿が好きな人にオススメの作品です。

話数12話
動画配信サービスU-NEXT

 

世話やきキツネ仙狐さん

世話やきキツネの仙狐さんは、長時間残業当たり前の会社に勤務している「中野(主人公)」を癒すために、仙狐が同居するというストーリーです。

観ているこっちも仙狐に癒されると思います。

話数12話
動画配信サービスHulu

 

みなみけ

みなみけは、南家の3姉妹(はるか・かな・ちあき)が、平凡な日常を過ごすストーリーです。

3姉妹と友達を巻き込んだ掛け合いが面白いコメディー作品ですね!

まったりした気分で観たいときにオススメの作品です。

話数52話
動画配信サービスU-NEXT

 

うさぎドロップ

うさぎドロップは、ダイキチ(主人公)が祖父の葬式で、身寄りが無くなった6歳の少女「りん」と出会います。

その後、りんを引き取ることを決意して、一緒に生活していくストーリーです。

ほっこりするハートフルな物語なので、心温まる作品です。

話数11話
動画配信サービスU-NEXT

 

けいおん!

けいおんは、私立桜が丘高校の「軽音部」に所属する女子高生のストーリーです。

部員0からスタートして、卒業するまでの3年間の日常を描いた作品です。

話数41話
動画配信サービスU-NEXT

 

ゆるキャン△

ゆるキャンは、本栖高校の「野外活動サークル」に在籍メンバーと、その友達が休日にキャンプをするストーリーです。

キャンプに関する知識を教えてくれるので、「ていぼう日誌」みたいな感じの作品ですね!

キャンプが好きな人にオススメの作品です。

話数12話
動画配信サービスHulu

 

面白かった「コメディ・ギャグ」アニメはこちらに書いています

 

最後に

個人的な見解なので、悪しからず。

これからもアニメは視聴するので、面白かった作品を随時更新していきます。